閉じる

We use our own and third party cookies to improve your experience and our services. If you continue, we consider that you accept their use. You can get more information on our website at cookies policy.

手荷物の超過評価額の申告

高価な手荷物は、チェックインの際に超過評価額をご申告ください。

申告済みの手荷物の図

チェックインの際には、以下の 3 点にご注意ください。

手荷物の査定管理手続にはお時間がかかります。

申告できるのは、価額が 1,131 SDR (特別引出権) (€1,200) を超える手荷物のみです。

複数の航空会社をご利用の場合は、すべての航空会社が手荷物の査定に同意する必要があります。

1. 手荷物のご提示

手荷物を申告される場合は、ご案内の時刻より前にチェックインして管理手続を開始してください。手続は次の手順で行われます。

  • 手荷物を開けます。

  • 査定対象の品目が存在していることを確認します。

  • 手荷物の超過評価額の申告書を作成します。

  • 手荷物を閉じ、鍵をかけます。

2. 申告額の上限

手荷物の評価額は以下のとおりです。

  • 1,131 SDR (約 €1,200)

  • お客様お 1 人あたりの申告価額は、最大 USD 5,000。


追加料金 (超過評価額料): お客様に申告価額の 1,000 分の 5 の金額をお支払いいただき、超過評価の証明書が発行されます。

3. 複数の航空会社をご利用になる場合

超過評価額を申告する手荷物が複数の航空会社によって輸送される場合、すべての航空会社が手続に関与して確認を行う必要があります。

お客様へのおすすめ

受託手荷物

標準の重量および寸法の制限 23 kg. と 158 cm. 取っ手、ポケットや車輪は寸法に含まれます。

詳細はこちら

特殊手荷物

ここでは、機内に持ち込みが可能な個別の手荷物についてご説明します(スキー用具、ゴルフ用具、自転車、楽器...)

詳細はこちら

超過手荷物

お荷物1個の最大重量は23Kgです。一定の超過重量料金をお払いいただくと最大で32Kgまでお預けいただけます。IB Plus についてはいくつか 例外があります。

詳細はこちら