閉じる

We use our own and third party cookies to improve your experience and our services. If you continue, we consider that you accept their use. You can get more information on our website at cookies policy.

おすすめ

Recommendations

ご旅行の前に: 手荷物の準備

  • 個人データ (お名前、目的地の住所、電子メール、および携帯電話番号) によって手荷物を正しく特定し、手荷物には身分証明書を入れてください。

  • チェックインする前に、前の便で使用したすべてのラベルを取り外します。

  • お手荷物は鍵をかけてお持ちくださることをおすすめします。アメリカ合衆国にご旅行の場合には、TSAロックの鍵をお使いいただくことで、保安検査によるお手荷物の破損を防ぐことができます。このタイプの鍵はアメリカ合衆国の 運輸保安庁(TSA)によって認定されており、鍵を破損することなく入国管理の係員が開けることのできるロックです。

  • お薬、お金、貴重品、および重要な旅行用書類は、手荷物の中に入れてください。

  • 航空機に持ち込むことができない もの を確認します

  • 手荷物の中には、壊れやすいもの、腐敗しやすいもの、宝石やお金などの貴重品を入れないでください。 国際規制によると、航空会社は紛失または破損した品物に関する事故については関与しません。

  • 何かに引っかかったりしないように手荷物から何もはみ出ていないこと、バッグがしっかりと閉まっていることを確認します。

  • お手荷物の保護ラッピングサービスをご希望の場合、多くの空港では出発階の手荷物お預けカウンター付近でこのサービスを提供しています。スペイン空港の手荷物ラッピングサービスについての詳細は、 AENA のウェブページをご覧ください。


ご旅行の後: 手荷物に関するトラブル

当社は手荷物を問題なくお客様の元にお届けできるよう細心の注意を払っていますが、悪天候、不適切な取り扱い、空港のシステムでの技術的な問題、識別ラベルの破損による機器の損傷、目的地の空港への到着の遅れなどのトラブルが発生する可能性もあります。 これらの遅延には複数の原因がある可能性があり、当社はできるだけ迅速に問題を解決できるよう努力いたします。

このような状況が発生した場合の対処法については、以下のとおりです。

  • 空港の到着ラウンジのデスクまでお越しください。

  • ホールを出る前に必ず事故手荷物申告書 (P.I.R.) にご記入ください。

  • 当社と 160 の別の航空会社が加盟しているグローバル システムを使用して、手荷物検索を行います。ほとんどの場合、24 時間以内に手荷物が見つかります。

  • この件についてさらにご質問がある場合は、Iberia 手荷物テレフォン カスタマー サービス センターにお問い合わせください。


ご注意:

  • 空港を出る前に、手荷物受取所のターンテーブルでお手荷物を必ずよくご確認ください。こうして、ご自分のお手荷物と似通った別の手荷物とお間違えになることが回避でき、また破損や故障があった場合のご請求ができます。

  • トラブルに直接関連する費用の請求書の他、旅行に関する書類も必ず保管しておいてください。

  • 適切だと思われる場合にお申し込み可能な追加の旅行保険があります。

Luggage

重要ポイント

  • 手荷物を正しく特定します。
  • お薬、お金、貴重品、および書類は機内に持ち込みます。
  • どのようなものが危険とみなされているか、または禁止されているかを確認します。
  • トラブルがあった場合、P.I.R の記入なしで到着ホールを出ないでください。
  • 壊れやすいもの、腐敗しやすいもの、貴重品については責任を負えません。

他の運送人による運航便の規定を見る