• Start
  • お客様のフライト
  • フライト情報
  • Covid-19 measures

Measures adopted as a result of Covid-19

So that you can plan your trip with peace of mind

Iberia Plus offers you more support than ever.

We know that in these last few months you may have been affected by the worldwide restriction of flight operations. We understand that the unprecedented situation caused by COVID-19 may have impacted you in different ways, so to ensure that you can still enjoy all the benefits of the programme we've made the conditions more flexible.

These are some of the measures we've adopted:

 

Iberia Plus level
Maintenance and progression

More than 60% of our customers have already benefited from the flexibility measures we implemented last March to maintain their card level or move up to the next level, irrespective of their activity between January and March 2020.

Fares
More flexible conditions

Our fare flexibility measures also include the refund of the Avios and amounts spent by Iberia Plus members on reward and Avios&Money tickets to fly by 30 June, and we've waived all change and refund fees.

Customers with tickets to fly by 30 June that were purchased with Avios using the "discount with Avios" facility on iberia.com can request a voucher for the full ticket amount plus an extra 10% (offer valid until 15 May). The voucher can be used once or several times, until all the balance has been spent, to fly by 30 June 2021.

Iberiaではご安心してご旅行いただけるように、また次のご旅行をご計画いただけるように引き続き尽力しております。 当社便をご利用になったご旅行時のお客様の健康と健全を維持するため、また、ご予約航空券を変更する必要がある場合の柔軟的な対応を提供させていただくための特別措置を導入しました。 近々お客様を機内にお迎えできることを心待ちにしております。飛び立つには皆様のご協力が不可欠です。

空港内、ご搭乗時、そして機内においてお客様が安心してご旅行いただけるようにCOVID-19に対応した衛生と予防措置を導入しました。

 

ご搭乗前に
 
sdsd
管轄当局の要請によりお客様には、症状がないこと、COVID-19感染の診断を受けていないこと、感染者と直接接触のないこと、待機義務期間中ではないことを確認する健康申告書に承諾していただく必要があります(オンラインチェックイン時または空港にて)。 症状がある場合には、空港に向かわずIberiaまでご連絡くださるようお願いいたします。
加えて、国外からスペインに入国する場合には、便出発時刻までの最大48時間以内にウェブサイトwww.spth.gob.es、または同サイトよりダウンロードできるアプリから“健康管理申告書”にご記入いただくことが必要です。 この申告書には指定のお座席が必要となるため、オンラインチェックインを済ませた上でご記入いただくことが推奨されます。 この手続きを完了すると、ターミナルへのアクセスおよびお手荷物の引き取りに必要となるQRコードをスマートフォンにダウンロードまたは印刷して取得できます。
スペイン保安航空局は、スペイン国内空港へのアクセスをフライトご利用のお客様(出発予定時刻の最大6時間前まで)のみに限定しています。 お手伝いが必要な方(お体が不自由な方(PMR)や一人旅のお子様(UM))のみが例外として付き添いを許可されます。
お時間に十分な余裕をもって空港にお越しくださるようお願いいたします。一部の国では、ご搭乗前の手続きに時間を要するさまざまな検査を実施しています。 また、一部の空港ではファーストレーンサービスが一時的に閉鎖されております。
お出かけ前にご旅行の出発国および到着国の現行規定および入国要件をご確認ください。
接触を回避するため、できる限りにおいて空港へ向かわれる前に航空券を取得し、スマートフォンへダウンロードしてください。
ご旅行を準備されるときには、空港内の店舗や飲食店の多くが閉鎖中であることをご考慮ください。
空港にて
 
鼻と口を覆うサージカルマスクあるいはそれ以上の予防手段を常時着用し、ソーシャルディスタンスを確保するようご配慮ください。
飛行時間と製造メーカーの指示に応じて十分な枚数のマスクをご用意ください。
石鹸またはアルコール消毒液で手を頻繁に洗浄し、他の人や表面との直接の接触を避けてください
お客様の安全のため、空港管理機関によってチェックインカウンターおよびお客様を対応させていただくすべての場所における特定の製品を使用した清掃が強化されました。
保健当局より推奨されるソーシャルディスタンスを確保するため、チェックイン、搭乗時、また空港内のすべてのお客様サービスカウンターのレーンを再編成しました
また、チェックインカウンターおよびお客様サービスカウンターに仕切りを設置し、すべてのスタッフは個人防護具を着用します。 加えて、常にソーシャルディスタンスを確保してくださるようお願いいたします。
機内での接触を最小限に抑えてより快適なフライトをお楽しみいただくため、機内持ち込み用のお手荷物を無料でお預けいただき、機内にはハンドバッグまたはアタッシュケースのみをお持ちいただくことが推奨されます。 また、保安上の観点から一部の国では機内座席上の棚の使用を禁止しているため、ハンドバッグまたはアタッシュケースのみの携帯が許可され、機内持ち込み手荷物をお預けいただくことが必要となります。 ご旅行の出発国および到着国の現行規定を是非ご確認ください。
また、お手荷物のお預けまたはご搭乗券の印刷にはできる限り当社のチェックイン機をご利用ください。
すべての人の安全を保障するため、VIPルームのサービスは一時的にご利用いただけませんが、近々「Hola」と再びご挨拶できるよう尽力を重ねております。

ご搭乗
 
sdsd
ご搭乗をより迅速・快適・安全に行っていただけるように、ご搭乗方法を後部から前部の座席レーンごとの順序に変更しました。 お客様のご搭乗券には、指定されたお座席の列番号が記載されています。 お客様のお座席の列番号をお呼びするまで、搭乗口にはお近づきになりませんようお願い申し上げます。
6歳以上のお客様には、ご搭乗時および全飛行時間中において鼻と口を覆うサージカルマスクあるいはそれ以上の予防手段の着用が義務付けられます。 マスクを着用されない場合、ご搭乗をお断りさせていただく必要が生じます。
飛行時間と製造メーカーの指示に応じて十分な枚数のマスクを必ずご用意ください。
機内にて
 
機内では、サージカルマスクの着用あるいはそれ以上の予防手段を講じることが義務付けられます。 ご飲食時のみマスクの脱着が許可されます。 また、メーカーの指示する頻度でマスクを交換してください。
当社機材の清掃頻度を増やして強化しました。清掃にはCOVID-19対策用の製品を使用し、接触する表面、化粧室、乗務員用スペースには特別な措置を施しています。
当社機内では3分間ごとに空気が入れ替わり、機材には再循環空気中99.99%以上の細菌とウイルスを排除するHEPAフィルターが装備されています。
接触を最小限に抑え、マスクの脱着頻度を少なくして危険を回避するため、当社便のすべてにおいて機内サービスを簡略化し、1回使用の使い捨てカトラリーを導入しました。
また、特別食のご提供は一時的に中止となりました。早急なサービス再開に向けて尽力しております。
加えて、機内販売と紙面による当社誌や印刷物を廃止しました。 当社のデジタル書籍無料サービスを是非ご利用ください。
すべての当社便では、ご搭乗時および4時間半以上のフライト路線のお食事開始前に除菌シートをお配りします。 また、使用後のマスクを収納・廃棄いただける個人用バッグもご用意しております。
長距離便では、各フライト前に衛生密閉されたブランケットおよび枕が提供されます。 短・中距離便では、このサービスが中止されました。
感染の発見、予防、報告に関する保健当局のお知らせを提供いたします。
当社乗務員は必要な個人防護具を着用し、飛行中に症状があるお客様を検知した場合の保健当局による予防対策システムとプロトコルを適用するための知識を有し、そのための必要な措置を機内に搭載しています。
また、感染および拡散を防止する予防措置の一環として、機内にお持ち込みのお手荷物に関して乗務員はお手伝いを行うことができませんのでご理解いただけるようお願いいたします。
目的地に到着
 
旅行者には保健省が定める健康検査を受け、所定の予防措置を講じることが義務付けられます。
国外からスペインに入国する旅行者は、機内で配布される“乗客者の所在を確認する健康申告書”あるは“Passenger Location Card”(PLC)を空港にて提出することが必要となります。 また、サーモグラフィカメラを優先的に使用した体温確認を実施する措置が導入されることがあります。 発熱が確認された方には、所定の保健手続きに基づく診断を受けていただきます。
お預けになったお手荷物の受取りをお待ちの場合には、ソーシャルディスタンスを確保し、お客様のお手荷物を確認できるまでターンテーブルにはお近づきにならないでください。 お手荷物をお受け取りになったら、接触を回避するためにそのまま出口までお進みください。
一部のターミナルへのアクセスは乗客のお客様および乗務員のみに限定されることがあります。この場合、お迎えの方は空港外でお待ちいただくことになりますのでご了承ください。
衛生のためのアドバイス
 
石鹸またはアルコール消毒液で手を頻繁に洗浄し、他の人との直接の接触を避けてください
顔、目、鼻、口を手で触らないようにし、咳やくしゃみはひじで覆いましょう
症状がある場合には、空港に向かわずにIberiaまでご連絡ください。 ご連絡なしで空港に向かわれると、ご搭乗をお断りさせてていただくことがございます。
鼻と口を覆うマスクを着用してください。

ご旅行の予定を変更できる措置

非常事態の現状を鑑み、Iberiaでもお客様のご旅行を援助するための特別対策を講じています。

 

ご予約の変更が無料

今すぐご購入いただくと、ご予約の変更が後からできる安心サービス.

7月31日まで2020年内のご旅行をご購入いただくと、すべての運賃体系を対象として変更が無料でできます。

手続きは簡単です:

  • ご出発の15日前までに変更(日付、時刻、出発地/到着地)をお申し込みください。

  • 運賃の変更がある場合には、差額のみをお支払いただきます。

7月と8月のフライトをチェック

 

8月31日までの便をご予約されていますか。

この期間中は、2020年5月28日までに発行された同年8月31日までの全便における変更と運賃の払い戻し条件を柔軟化します。 これによって、ご旅行の予定を後日に変更できます。

 

ご予約の航空券に払い戻しまたは変更のオプションがない場合でも、2021年12月31日まで航空券の相当額をお使いいただけます。 このオプションでは、1つまたは複数のフライトを任意の目的地までご希望のご搭乗者様名で、相当額分をクーポンの残高限度まで現金のようにご利用いただけます。

また、手数料なしでご予約の航空券を変更して、ご都合に合う日付をお選びいただくこともできます。 この変更は2021年6月30日までをお選びいただけます。

Solidarity flights and much more

During the COVID-19 crisis our flights are taking on a new dimension: we are not only carrying customers but are helping more than 8,000 people to get back home and assisting with the transportation of medical supplies. Besides, nearly 250 of our employees are working as volunteers with different organisations and we've donated many of the items from our on-board service to different hospitals.

 

Medical air corridor
 

Since the end of March we have operated about 40 flights with China to bring medical supplies. Together with the Spanish Federation of Health Technology Companies (Fenin) and the Oesía group, we have opened a real sanitary air corridor that has already exceeded 400 tons of material:

  • Nearly 40 million face masks,

  • Personal protective equipment

  • Oxygen flow meters

  • And materials to make respirators

See full news article

Repatriation flights
 

More than 8,000 people have returned to their homes on nearly 30 repatriation flights operated by Iberia with nearly 20 countries (Algeria, Argentina, Australia, Bolivia, Colombia, Dominican Republic, Ecuador, Ireland, Japan, Morocco, Panama, Peru, Philippines, Poland, Senegal, Thailand and Uruguay). And since the state of emergency was declared, more than 70,000 people have travelled with us on scheduled flights to countries like the USA, Mexico, Cuba, Costa Rica, Brazil and Chile that we maintained throughout March in spite of the restrictions imposed by those countries.

See full news article

250 volunteers
 

Nearly 250 Iberia employees have started working as volunteers with some of the organisations that need extra help at this difficult time:

  • Spanish Red Cross. The elderly are very vulnerable in the current situation; many live alone and don't know how to cope with this new reality. Contact with other people is very important for the elderly so Iberia volunteers will provide support by telephoning them.

  • Spanish Food Bank Federation. The COVID-19 crisis has placed many people in a very vulnerable situation. The Spanish Food Bank Federation receives donations which it then distributes to other social organisations that work with people in need. Iberia volunteers will help with the reception and organisation of these donations.

  • Mano a Mano NGO. This NGO receives donations of items which it then delivers through social organisations, care homes and hospitals to vulnerable people and/or those affected by COVID-19. The volunteers will help with the inventory and organisation of the donated items.

  • ENVERA. How are people with disabilities coping with the lockdown? The beneficiaries of Envera can no longer pursue their social, sport and leisure activities but at this difficult time when the radio is a greatly valued companion for everyone, Radio Terrícola - Envera's radio station - is broadcasting a daily programme to raise awareness about how the situation is affecting people with disabilities. Volunteers can contribute to this cause by sending a message of support and sharing their artistic skills on the radio programme, or simply by publicising Envera's mission - to promote the social and labour market inclusion of people with intellectual disabilities - through their social media.

See full news article

Donations to hospitals
 

Some of the materials that Iberia offers on board are also helping to fight COVID-19. We have already donated:

  • 45,000 sets of single-use cutlery to the Gregorio Marañón hospital.

  • 9,000 duvets, 2,200 pillows and 2,200 pillow cases for the field hospital at IFEMA, as well as 1,400 complete amenity kits and another 20,000 items including amenity kits, tooth brushes and toothpaste, socks, combs and other articles.

  • For La Paz hospital, 300 duvets, 300 pillows and 400 amenity kits.

  • More than 5,000 cellulose surgical gowns from our Medical Service, and another 1,400 surgical gowns with barrier protection against infectious agents for the same hospital. From our Mano a Mano NGO.

  • And for the Fira de Barcelona hospital, 500 amenity kits and 500 duvets, as well as 16 baggage carts. These were first used to transport and install beds during the assembly of the hospital but now that it's up and running they are being used to transport food, medicines and linen.

See full news article

よくあるご質問

Covid-19に関しては多様な質問があり、その多くにはまだ回答することができません。 ただし、お客様のフライトに関してはお手伝いさせていただくことができます。 次に、よくあるご質問に対する回答をご覧ください。
お客様のお役に立てれば幸いに存じます。ご不明な点等がまだございましたら、当社のソーシャルネットワークよりお問い合わせください。

 

 

第一回目の変更ができるのは、5月28日~7月31日までのご購入に限ります。

後から航空券の変更ができる安心でご購入いただけるよう、すべての運賃を対象として第一回目の変更を無料とするサービスを提供しております。

第一回目の変更手数料無料の対象となる予約は何ですか。

12月31日までの便について5月28日~2020年7月31日までに航空券をご購入されたすべてのお客様を対象としています。

現金、クレジットカード、銀行送金、クーポンによる交換、Cash & Aviosでお支払いただいた航空券が対象となります。

何を変更できて、いつ変更の申し込みをすればよいのですか。

2020年12月31日までにご出発のすべてのご予約においては、日付・時刻・出発地/目的地を手数料無料で変更できます。

ご予約便出発日の15日前までに変更をお申し込みいただく必要があります。 この15日間は、変更内容が往路便あるいは復路便のどちらの場合にも適用されます。

ご氏名の変更はできません

変更には手数料が発生しますか。

同じ運賃での変更の場合、第一回目の変更には追加の手数料がかかりません。 運賃の上昇を伴う変更の場合には、運賃の差額のみをお支払いただきます。

お申し込みいただく内容(時刻、日付、到着地)に関わらず、一回目の変更手数料は無料となります。 これ以降に同じご予約に関する変更をお申し込みいただく場合には、運賃の条件規約が適用されます。

ご予約便出発から15日前までに変更をお申し込みいただかない場合、運賃の当初の条件規約が適用されます。

払い戻しの条件は、ご予約航空券に付随する運賃に応じて適用されます

第一回目の変更はどのように申し込むのですか。

変更のお申し込みは、当社ウェブサイトの通常サービス、当社のお客様電話サポートセンター、または当社のサービスカウンターがある空港よりお手続きいただけます。

旅行代理店より航空券をご購入いただいたお客様は、変更を直接手続きするよう代理店までお問い合わせください。

クーポン、変更、払い戻し

予約した便がキャンセルされました。 どのようなオプションがありますか。

航空券の料金額(運賃 + お座席の選択や追加手荷物のご購入などの関連サービス)に相当するクーポンをお申し込みいただいて、イベリアグループ(Iberia、Iberia Express、Air Nostrum)対象の1回あるいは複数回のご購入にご利用いただくことができます。 ただいてクーポンをお申し込みいただくと、ご予約の管理よりお手続きいただけます、最大5日間でお届けいたします。

他のオプションとしては、航空券の日付を変更できます。 ご旅行日が確定している場合にこのオプションを選択される際には、ご予約の管理よりお手続きいただけます。

また、ご希望の際には航空券運賃および関連サービスの払い戻しをお申し込みいただくこともできます。 これは、(+81) (03) 32985238よりお手続きいただけます。 手動で処理されるため、お届けに多少のお時間がかかることがございますので、もう少しお待ちいただけますようお願い申し上げます。

クーポンはいつ、どのように使用できますか。

クーポンは、少なくとも一区間をイベリアグループ(Iberia、Iberia Express、Air Nostrum)が運航し、共同運航路線を含むすべての目的地と便を対象として、お好きな乗客様名でのご予約航空券のお支払にご利用いただけます。

手続きはとても簡単です。 出発地、目的地、日付を選択し、お支払画面でクーポンに表示されるコードを入力してください。 運賃総額から自動的に割引が適用されます。 すべての金額をご利用にならない場合には、この先のご購入にクーポン残高をお使いいただけます。

ご予約航空券に関するその他の手続き、ご利用、管理のお問い合わせは、クーポンのページをご覧ください  

旅行代理店を通して航空券を購入しましたが、クーポンの申し込みまたは航空券の払い戻しはできますか。

できます。ただし、手続きに関しては旅行代理店にお問い合わせいただく必要があります。

フライト

他の路線ではいつ定期便が再開されるのですか。

7月1日から 当社路線の一部のスケジュールを再開します。 各国の出入国規制の情報は、できる限りしっかりと把握していただきますようお願いいたします。

他の航空会社との共同運航便は運航していますか。

共同運航路線におけるフライト運航の有無につきましては、当該便の運航状況を運航航空会社にお問い合わせください。

予約便のキャンセルについてはどのように知ることができるのですか。

お知らせいただいた電子メールアドレスまたは電話番号にメッセージをお送りいたします。 このため、ご予約の管理よりお客様の情報をお知らせいただくことをお勧めします。

旅行代理店を通して航空券をご購入いただいた場合には、代理店によるご案内となります。 この場合でも、ご予約の管理にアクセスしてお客様の情報を入力していただくことをお勧めいたします。これによって、いかなる状況においてもお客様にご連絡させていただくことができます。

ペットを連れて旅行できますか。

ペット輸送サービスは引き続きご利用いただけます。 (+81) (03) 32985238よりお手続きいただく必要があります。

当社のペットウェブページから、必要な条件および書類をご覧いただけます。

お子様の一人旅サービス(UM)の予約はできますか。

お子様の一人旅サービスは引き続きご利用いただけます。 (+81) (03) 32985238よりお手続きいただく必要があります。

条件と必要なすべての情報については、お子様一人旅をご参照ください。

ご旅行における推奨事項

マスクの着用は必要ですか。

現行法に準拠し、お客様ご自身と他のお客様の健康を保護する目的において、機内へのご搭乗時および飛行中には鼻と口を覆うマスクのご着用が義務付けられております。 マスクの着用がない場合、ご搭乗を拒否させていただく必要があります。

¿Están abiertos los mostradores de facturación?

Tenemos un número reducido de mostradores de facturación abiertos en los aeropuertos donde volamos. Esto es Madrid, Barcelona, Bilbao, Asturias, A Coruña, Vigo, Islas Baleares, Islas Canarias, Londres y París.

¿Hay medidas para garantizar la distancia social?

Para mantener la distancia de protección hemos colocado barreras físicas, mamparas en los mostradores, tensabarriers y marcas en el suelo. Además, hemos ajustado los procedimientos para atender a los clientes de una forma más segura para todos.

Where is the new Air Shuttle check-in area?

Due to the impact on air transport of the spread of the coronavirus, the airport manager has decided to temporarily close the Air Shuttle security control at Madrid and Barcelona airports. However, we have set up another area to continue providing this service:

  • In Madrid:

    Desk 812 in the general check-in area in T4.
    We advise you to go to the airport well in advance of your flight if you are going to check in baggage. Check-in will close 45 minutes before the scheduled departure time.

  • In Barcelona:

    Desk 414 in T1, Main (Level 3). Check-in times remain the same as usual.

We recommend that you confirm your booking and check the status of your flight before you go to the airport.

Are the VIP lounges open?

Due to the impact of the coronavirus and the restrictions imposed by the authorities, the VIP lounges are temporarily closed.
We apologise for this inconvenience.

¿Qué medidas se han tomado para garantizar la seguridad a bordo?

  • Uso obligatorio de mascarillas por parte de la tripulación y de todos nuestros clientes durante toda la duración del vuelo.

  • En los vuelos de baja ocupación, la tripulación intentará ubicar a los pasajeros de la forma más espaciada posible dentro del avión.

  • Todos los aviones cuentan con un sistema de ventilación que impide la propagación del virus. Una vez se cierran las puertas, se inica la presurización. El aire que procede del sangrado del motor alcanza una temperatura muy alta, destruyendo bacterias y desintegrando virus.

  • Nuestras tripulaciones están preparadas y tienen los medios necesarios, para actuar en caso de detectarse algún caso sospechoso.

Are the aircraft disinfected?

As well as disinfecting our aircraft, we've reinforced the cleaning procedure on board and in all the places where we have contact with customers: desks, buses between the aircraft and terminal, and all surfaces inside the aircraft.

Is there an on-board service?

On short and medium-haul flights we've suspended the catering service and distribution of magazines to avoid contact. With regard to long-haul flights, we are currently only operating repatriation flights on which we are using disposable items and sanitising all linen after each flight.

Iberia Plusプログラム

Since I can't fly at the moment, will my Avios expire?

Your Avios are not going to expire. As long as you carry out some activity with one of the programme partners and use your Iberia Plus credit card, such as filling up your car, your Avios will be valid for another 36 months.

 

Can I use my Avios in the current situation?

You can use your Avios on the scheduled flights we are operating with Madrid, Barcelona, Bilbao, Asturias, A Coruña, Vigo, Balearic Islands, Canary Islands, London and Paris.

How has the crisis affected the maintenance of my Iberia Plus card level or progression to the next level?

We've implemented flexibility measures to maintain the card level or move up to the next level, irrespective of activity between January and March 2020.

How can I change or get a refund for tickets purchased with Avios?

If you have a ticket to fly by 30 June and you purchased it with Avios using the “discount with Avios” facility on iberia.com, you can request a voucher through thisform for the full ticket amount plus 10% extra (offer valid until 15 May), which you can use once or several times, until all the balance has been spent, to fly by 30 June 2021.

For refunds of the Avios and amounts spent on the purchase of reward and Avios&Money tickets to fly by 30 June, we've waived all change and refund fees.

読み込んでいます...