未成年のお客様に必要な書類

お子様連れでご搭乗の場合は、お子様の年齢と目的地に応じた要件をご確認ください

未成年のお客様に必要な書類 - ご旅行前に

14 歳以上のすべてのお客様は、国民 ID カードまたはパスポートを携帯する必要があります。

国内便をご利用の 14 歳未満のお子様は、国民 ID カードやパスポートを携帯する必要はありませんが、お持ちでない場合は他の方法で身分を証明する必要があります。

全国空港セキュリティ プログラム (Airport National Security Programme) の規定により、上記のすべての要件を満たす必要があります。

未成年者と親子でご搭乗になる場合

お子様に付き添う大人の方が保護者以外の場合、あるいはお子様お一人の場合

特別なケース

シャトル サービス:未成年の航空券を購入する

シャトルのチケットを購入するには、身分証明書として ID カードまたはパスポートを提示する必要があります。 ご両親のいずれかが未成年者に付き添う場合は、お付き添いの方の ID でお子様のチケットをご購入いただけます。

メキシコ発着便

お一人、もしくは親または法定後見人以外の第三者の付き添いでメキシコ発着便にご搭乗になる未成年者は全員、両親、もしくは親権または後見人の権利を持つ者によって公証人または管轄当局の面前で署名された、国の領土を離れることを許可する旨が述べられた書類を提示する必要があります。 文書が外国で発行されたものであるとき、スペイン語以外の言語で記載されている場合は、公的認証またはアポスティーユを取得し、翻訳されたものでなければなりません。 スペインの場合、以上のために必要となる承認書類は警察署に用意されています。

イタリア出発のお子様一人旅

国外にご旅行のイタリア国籍の14歳未満のお子様(UMNR)はすべて、パスポートのほかに保護者あるいは法定後見人によるお子様一人旅の許可を記した同意書(公証人の認証付き)を保持することが必要です。
同書類は保護者あるいは法定後見人によって署名され、警察本部において認証を受け、当該未成年が利用する航空会社名が明記されていることが求められます。

南アフリカの発着便・経由便をご利用の未成年者について.

南アフリカ発着便をご利用の未成年者はすべて、ご両親、お父様またはお母様、その他成人の保護者を含む同伴者の有無にかかわらず、様々な書類をお持ちいただく必要があります。

必ずお近くの南アフリカ大使館に確認し、旅行に必要となる書類を間違いなくご持参いただくようお願いいたします。南アフリカ発着の旅行のルールについてはこちらをお読みください。

www.dha.gov.za

スペインの空港からの出発便

スペインの空港からの出発便に 14 歳未満の未成年者がお 1 人でご搭乗になる場合、後見人またはご家族が出発搭乗口までお見送りになることができます。 ご希望の場合は、Iberia チェックイン デスクでコンパニオン カードをご請求ください。 お見送りの方は、フライト当日のその時間にのみ未成年者のお客様に搭乗口まで付き添っていただけます。 お見送りの大人の方が未成年者とともに出入国管理を通過するには、有効なパスポートまたは ID を携帯する必要があります。

お客様へのおすすめ

お子様および乳幼児

8か月以下の乳児および11歳以下の子供とのフライトの際の全ての規定および規則。

詳細はこちら

機内持ち込み手荷物

手荷物 1 個の最大サイズ 56x45x25 cm.。取っ手、ポケットや車輪は寸法に含まれます。

詳細はこちら

単身でご搭乗の未成年のお客様

同伴者なしの未成年のお客様向けに、出発、到着、乗り継ぎまでを含む特別サービスをご用意しております。

詳細はこちら

読み込んでいます...