電子機器のご利用

"機内モード" など電波を発しない状態の電子機器は、ご搭乗中いつでもご利用いただけます。 Wi-Fi およびデータ ネットワークが提供されている航空機内では、携帯電話利用禁止のサインが消灯していることをご確認のうえ、機器を通信できる状態にお切り替えください。

航空機の安全運航に支障があると機長が判断した場合、電子機器のご利用をお控えいただくことがあります。

Ilustración de dispositivos electrónicos

離陸時および着陸時は、大型の電子機器を適切な場所に収納し、電源をお切りください。

お預けの手荷物に電子機器を収納する場合は、電源をお切りください。

電子機器に内蔵されたまたは予備用にお持ちになるリチウム電池については、 リチウム電池のお持ち込みに関する規則 をご確認ください

Flight mode icon

ご搭乗中に「機内モード」あるいは同様の機能をオンにした以下のデバイスを接続することで、機内でのエクスペリエンスをより快適にできます:

  • スマートフォン。

  • オーディオプレーヤー。

  • 携帯型ゲーム機。

  • Bluetoothデバイス。

  • 外部マウス有/なしのポータブルコンピューター。

  • タブレットやポータブル電子手帳。

デバイスやバッテリーが破損したり、熱や煙が生じたり、機内の設備内で紛失あるいは落下した場合には、すぐに機内スタッフまでお知らせください。 バッテリーが破損した場合には、端末の電源を切り(スリープモードではなく)、誤って起動しないよう見えるところに保管してください。 端末を起動する一切の機能を無効にし(アラームなど)、バッテリーを決してチャージしないでください。

WiFi icon

Wi-Fi およびデータ ネットワーク  が提供されている Iberia 航空機内では、これらのネットワークをご利用いただけます。 携帯電話利用禁止のサインが消灯していることをご確認のうえ、機器を通信できる状態にお切り替えください。

このサービスは、新しい座席と最新のエンターテインメント システムを備えた長距離路線 (エアバス A340 および A330) にまず導入されます。

Icono prohibido

飛行機の電子機器に影響を与えるデバイスの使用を回避することで、皆様に安全な飛行が可能となります。

  • リモートコントロールの玩具。

  • テレビ。

  • コンピューターやゲーム機の周辺機器。

  • ラジオAMとFM。

  • コンピューター用無線マウス。

  • 電子タバコ(機内持ち込み手荷物内でのみ可能)。

ホバーボード、エアホイールやミニセグウェイなどのホビー用乗り物用品の運搬は、お預けおよび機内持ち込み手荷物のどちらでも禁止されています。

* Iberia は、2002 年 1 月 9 日付スペイン民間航空局規則 1042 号 (2002 年 1 月 18 日付スペイン官報掲載、公示 01/02 号) および IATA 勧告に準拠しています。

Electronics

重要ポイント

  • 電子機器は、必ず "機内モード" でご利用ください。
  • Wi-Fi 接続をご利用の際は、携帯電話利用禁止のサインが消灯していることをご確認ください。
  • 航空機の安全運航に支障があると機長が判断した場合は、電子機器のご利用をお控えいただくことがあります。
  • 電子機器のなかには、ご搭乗中ご利用いただけない機器もあります。

お客様へのおすすめ

機内持ち込み手荷物

手荷物 1 個の最大サイズ 56x45x25 cm.。取っ手、ポケットや車輪は寸法に含まれます。

詳細はこちら

特殊手荷物

ここでは、機内に持ち込みが可能な個別の手荷物についてご説明します(スキー用具、ゴルフ用具、自転車、楽器...)

詳細はこちら

超過手荷物

お荷物1個の最大重量は23Kgです。一定の超過重量料金をお払いいただくと最大で32Kgまでお預けいただけます。IB Plus についてはいくつか 例外があります。

詳細はこちら

読み込んでいます...