• Start
  • ご旅行前に
  • 空港にて
  • T4 における乗り継ぎ

マドリードのターミナル4での乗り継ぎ

T4およびT4サテライト (T4S) でのお乗り継ぎを計画しましょう。

マドリードでお乗り継ぎですか。

アドルフォ・スアレス・マドリード・バラハス空港のT4での移動方法

ターミナルはT4とT4Sの2つの建物で構成され、自動運転列車で結ばれています。

 

マップを見る

T4・T4SとT1・T2・T3を列車・バス・マイクロバスで結ぶサービス。

 

ターミナル間の移動

搭乗エリア、VIPルーム、チェックイン機、Wi-Fiなど お乗り継ぎがより快適になります。

 

T4のサービス

空港におけるアクセシビリティ: お身体の不自由な方や障害のある方のお手伝い。

 

Sin Barrerasお手伝いサービス

 

空港に関する詳細

 

 

ターミナル4 T4には、Iberiaのお客様サポートカウンターが4か所あります。 0階、手荷物受取所ゾーン、ゲートHJKの保安検査所近く。 営業時間24時間。 | T4。 1階、ゲートK68近く。 営業時間は午前6時~午後9時。 | T4S。 1階、搭乗ゲートS39近く。 営業時間は午前9時~午後6時。 | T4S。2階、出入国検査所前。営業時間は午前5時~午前1時半。    

。

 

 

FAQs

乗り継ぎとストップオーバー(途中降機)の違いは何ですか?

乗り継ぎ便とは、航空会社が異なる場合でも、同じ予約の中で複数の異なる飛行機を利用することを意味します。 各フライトにはそれぞれの搭乗券が必要となり、手荷物のタグは、状況に応じて最終目的地までとなる場合とそうでない場合があります。

乗り継ぎ便の場合、出発地から目的地まで1枚の搭乗券が発券され、便名は1つだけです。飛行機は異なる空港に1回以上立ち寄り、その際ほとんどの場合は機内に残りますが、降機しなければならない場合は専用のトランジットルームで過ごします。 手荷物は、常に最終目的地まで一緒に移動します。

私の手荷物には、最終目的地までの通しのタグが貼られますか?

旅程に異なるフライトが含まれる場合でも、同じ1つのご予約であれば、ほとんどの場合はお手荷物に最終目的地までのタグが付けられます。

ただし、以下の場合は、お預けになったお手荷物はお乗り継ぎの空港で一旦受け取り、再びお預けいただくことになります。

  • お乗り継ぎ国の税関当局は、乗客がその国への最初の入国地点で税関を通過することを求めています(米国やメキシコなど)。 その場合、手荷物を一旦受け取り、税関検査を行って、再びお預けいただくことになります。

  • 乗り継ぎ先の都市で空港を移動する場合(たとえば、ヒースロー空港からロンドン市内のガトウィック空港への移動など)。

  • お乗り継ぎ便の出発が同日ではない場合や、お乗り継ぎの合計時間が12時間を超える場合。

  • 旅程の一部をバスまたは列車で行う場合(Train&FlyまたはBus&Fly航空券をご購入の場合など)。

別々に予約した複数のフライトを利用する場合、最終目的地まで通しで手荷物を預けることはできますか?

目的地まで複数のフライトを異なる予約コードで予約された場合、すべてのフライトがIberia便であっても、各フライトが別々の旅程とみなされます。 そのため、それぞれの空港で手荷物を受け取り、ご搭乗予定の航空会社のカウンターで再度預け入れる必要があります。
これらすべての手続きを完了し、次のフライトに間に合うように搭乗ゲートに到着するための時間を十分に確保できるよう、この条件を考慮に入れて航空券をご購入ください。

マドリードでの乗り継ぎの際、空港から出ることはできますか?

基本的には、時間にどれだけの余裕があるか、書類がきちんとそろっているかどうかによって異なります。 一般的に、途中降機が3時間以内の場合は、空港内でお過ごしになることをお勧めします。 フライト間の乗り継ぎ時間が長い場合は、入出国審査・税関審査(国際線の場合)、空港間の往復移動、保安再検査など、すべての手続きにかかる可能性のある時間を計算します。

もっと長い時間滞在して街をじっくり見たい場合は、以下の方法で街に出るのがお薦めです:Stopover Hola Madrid イベントやグルメ、街の中の移動、観光など、好きな日を選んで首都を巡るさまざまな体験をベストプライスでお届けします。

Bus&Flyチケットとの接続はどうなりますか?

Bus&Flyのチケットは必ず最終目的地までご購入いただくため、お乗り継ぎの移動および万が一の事故の際の対応も保証されます。 マドリード発着のIberia便の搭乗券のみ必要となります。

手荷物は、出発時にマドリード空港にて預け、ご到着時にマドリード空港にてお受け取りください

  • 国内線からお乗り継ぎのお客様:バスはマドリード空港T4(レベル0)の乗り場エリア(1-4)でご降車ください。 バスから手荷物を降ろし、Iberiaのチェックインエリア(レベル2)までお上がりください。

  • 国際線からお乗り継ぎのお客様:Iberiaの飛行機でお越しの場合、手荷物をお預け入れいただけるのはマドリードまでとなります。 飛行機を降りたら手荷物ターンテーブルから手荷物を受け取り、税関を通過します。 続いてT4のバスターミナルの乗り場エリア(1~4)へ移動し、そこでバスを探します(レベル0)。

Train&Flyチケットとの接続はどうなりますか?

Train&Flyをご利用の場合、チケットは1枚ですが、搭乗券は2枚(飛行機区間1枚と鉄道区間1枚)となります。  搭乗券は、ご搭乗便の出発時刻の24時間前から2時間前までの間に、check-in onlineでお受け取りいただけます。

鉄道駅とマドリード空港との間の移動は、Renfeの近郊列車(セットチケットに含まれています)をご利用ください。 最も快適にお乗り継ぎいただけるよう、最低2時間半の乗り継ぎ時間を設けています。
マドリード空港にご到着後、Iberiaのチェックインエリアまでお越しいただき、手荷物をお預けください。 

このご旅程を利用される場合、空港と鉄道の接続もお手荷物もお客様自身のご負担および責任となります。 許容手荷物量は航空券に記載されています。

イベリアグループのBusinessクラスで、Iberiaの他の長距離便への乗り継ぎがある場合、手荷物は何点まで持ち込めますか?

イベリアグループの短・中距離便では、機内持ち込み手荷物1点と身の回り品1点しか許可されていませんが、BusinessクラスでIberiaの他の長距離便にお乗り継ぎの場合は、身の回り品に加え、2点の機内持ち込み手荷物を両区間ともお持ち込みいただけます。

米国からご出発の場合は、米国当局によるセキュリティ対策のため、往路便へお持ち込みいただけるのは、機内持ち込み手荷物1点と身の回り品1点のみとなります。

ターミナル4とターミナル1、2、3の間(またはその逆)の移動を要する2つのフライトを乗り継ぐことは可能ですか?

そのような組み合わせのチケットを旅行代理店を通してご購入いただいた場合、ご搭乗になる航空会社はそれらのフライトを別々の便とみなすことになりますので、ご注意ください。 このため、乗り換え時間の他、区間ごとの手荷物の回収およびチェックインは、お客様自身の責任となります。 

お乗り継ぎのお客様には、AENAがターミナル1および2とターミナル4を連絡する無料シャトルバスを24時間運行しています。

  • 6:30~23:30は8分間隔で運行しています。

  • 23:30~6:30は24分間隔で運行しています。

所要時間はおよそ10分です。 停留所は、T1出発階、T2出発階、T4到着階(レベル0)となります。

読み込んでいます...